TTT-tyty時計テレビ風

「注意」

2008/07/07 公開の Ver c0.176  から
設定ファイルが ini ファイルになり、 今までの設定ファイルと互換性が無くなりました。 詳しくは説明書をご覧ください。

「機能紹介」

これは画面に時刻を表示するだけのプログラムです。
時計にマウスを乗せると非表示になる機能付き。

Ctrl + F6 で表示、非表示 切替
Shift + Esc で終了
ctrl + ドラッグで表示位置を変更出来ます。

「ダウンロード」

2008/07/07
TTT - tyty時計テレビ風 Ver c0.176

今バージョンから設定画面など表示時に
Esc キーでウィンドウを閉じる様に、
Tab キーでコントロールを選択出来る様になりました。

更新履歴は下の方にあります。

稼動中の画面。



設定画面。



今後追加したいと思ってる機能
  • 画像フォントの利用
    "0〜9 :" の画像を用意することで、 表現力をアップ。した様に見せかける・・・
  • インターネットから自分の地域の天気を取得して 時刻の横に表示。(今の実力では無理)
  • マウスオーバー時の当たりの余裕設定。 完全に重ならなくても、当たりと見なすかどうか 又はその逆。



戻る





TTT-tyty時計テレビ風の更新履歴
2008/07/07 Ver c0.176
  • hspini.dllを同梱し設定の管理を ini ファイルによって行うように変更。
  • 全体的に若干のコード見直し。
  • 微妙なるデフォルト値の変更。
  • hspini の仕様がオシイので、自分が使いやすい様にモジュールでラッピング。
  • 定位置設定時に適応される位置計算の見直し。
  • 設定画面などのウィンドウがアクティブの時 Esc キーで閉じられるようにした。
  • 設定画面などのコントロールを Tab キーによって選択出来る様に設定。
  • コントロールが選択された状態で設定画面などを開くように設定。
2008/05/08 Ver c0.175
  • 時計をドラッグで移動させる時、クリック直後にマウスを大きく移動させると、 時計が明後日の方向へ飛んでしまっていた不具合を修正。
  • 若干のコード見直し。
  • 左クリックの押し始めと放し始めの処理を変更。
  • リネームミスで設定画面の再描画が上手く行っていなかった不具合を修正
2007/08/22 Ver c0.174
  • 色々コード見直し。
  • 若干の変数名のリネーム。
  • ドラッグで時計を移動させた時、マウスオーバーによる 表示/非表示が正しく機能しなくなっていたのを修正。
  • 時計にマウスを乗せた状態で ctrl キーを押しながら時計からマウスを外し、 そのまま ctrl キーを放すと時計が非表示のままになってしまっていたのを修正。
  • ラジオボタンの状態を記憶する変数に入れる値の演算が いつの間にか間違っていたのを修正。
  • 設定ファイルがない時の、文字枠サイズのデフォルトを 9 から 7 に変更。
  • 今回から設定ファイルの同梱を中止に。
2007/08/22 Ver c0.173 (非公開)
  • 大規模な変数名のリネーム。
  • 若干のコード見直し。
2007/06/27 Ver c0.172 (非公開)
  • 今までラジオボタン関連の処理をベタ書きしていたのを マクロ関数化した。スッキリ!
2007/02/23 Ver c0.171 (非公開)
  • 設定用のウィンドウを非表示状態で作成するようにした。
  • 位置設定ウィンドウのタイトルを 「TTT 位置設定」から「TTT 定位置設定」に変更。
  • 設定用ウィンドウのサイズがドラッグで縮小出来てしまっていたのを 変更出来ない様にサイズを固定にした。
  • 設定ウィンドウを開いた時タスクバーに表示されない様にした。
2006/12/01 Ver c0.170
  • 定位置設定画面内のサンプルエリアに解像度を表示。
  • 表示/非表示キーをF6に変更した際
    非表示から戻れなくなっていたのを修正。
2006/12/01 Ver c0.169f (非公開)
  • 解像度チェックのタイミングを、定位置設定時に変更。
  • 時計の描画タイミングを元に戻した。
  • 定位置設定画面で、チェックオフ状態から チェックをオンにして 左上のラジオボタンを自動的にチェックさせた時、
    ラジオボタンに印が付いているだけで内部的には未選択状態だった不具合を修正。
2006/12/01 Ver c0.169e (非公開)
  • 解像度変更確認方法を若干変更。その為に dispcheck.exe の処理を若干変更
  • 解像度チェックを5秒置きにしているつもりが、
    5秒間中の一秒間ずっと実行していたのを修正。
2006/11/30 Ver c0.169d (非公開)
  • 定位置設定でチェックボックスがオフになったら、
    ラジオボタンを全部使用出来ない(灰色表示)様にした。
  • 表示・非表示のショートカットキーをF1からF6へ変更。
2006/11/30 Ver c0.169c (非公開)
  • 画面解像度を取得する dispcheck.exe を追加。
    その際に解像度を保存する disp.ttt ファイルを生成
  • 時計の描画のタイミングを変更
2006/11/29 Ver c0.169b (非公開)
  • フォントサイズに54を追加。
2006/11/25 Ver c0.169a (非公開)
  • 定位置指定中はドラッグ移動出来ない様に変更
2006/11/25 Ver c0.169 (非公開)
  • 定位置設定ウィンドウに使用/不使用チェックボックス追加
  • 定位置の 保存・読み込み 実装
  • 定位置設定のチェックがオフの状態で、OKを押されたら
    ラジオボタンを未選択状態にするようにした
  • 定位置設定のチェックがオンなのにラジオボタンがオフだったら
    左上ラジオボタンをオンになる様にした
  • 各設定ファイルを読み込む時 ファイルがあるのに設定値が無い場合の処理を追加
  • 実際にはドラッグの動作に入らなくても、ctrlかクリックの
    どちらかを放せばセーブしていたのを、
    一度ドラッグの処理に入ってからで無いと、キーを放しても保存しないようにした
  • ドラッグ時に保存する内容が座標のみだったのを
    定位置指定の内容も含めるようにした
2006/11/25 Ver c0.168a (非公開)
  • 説明書表示機能実装
2006/11/25 Ver c0.168 (非公開)
  • バージョン情報表示機能実装
    サイトへゴーボタンをこちらに移動
2006/11/25 Ver c0.167 (非公開)
  • 定位置設定機能とりあえず実装。
2006/11/25 Ver c0.166e (非公開)
  • 設定画面の文字を袋文字に変更。
2006/11/21 Ver c0.166 (非公開)
  • ソフト名とバージョン情報を設定ウィンドウのタイトルに表示、
    設定ウィンドウにサイトへゴーボタン搭載
2006/09/28 Ver c0.165
  • 裏技的フォント指定対応。
    同梱の説明書に詳しく書いてあるのでそちらをご覧下さい。
2006/09/20 Ver c0.164
  • やはり常にCtrlに引っ掛かって時計を移動してしまうのを修正。
    しかし完全に修正出来ているか心配・・・。
2006/09/05 Ver c0.163
  • 24時間表示に対応しました。
    設定画面から、12時間/24時間表示の切り替えが出来ます。
2006/08/15 Ver c0.162
  • 表示/非表示切り替えのショートカットキーを、
    Escから、Ctrlを押しながらF1 に変更しました。
2006/07/29 Ver c0.161
  • 0分ちょうどに起動した際、非表示になる不具合を修正。
  • 常にctrlが反応してウィンドウを移動してしまう不具合を修正。
  • ウィンドウを移動する時、好きな位置を掴める様に仕様変更。
  • 設定画面のプレビューエリアに隙間があったのを修正。
2006/06/08 Ver c0.16
  • 文字の右寄せ。 フォントサイズ見直し。
2006/05/21 Ver c0.15
  • 不具合のため封印
2006/05/21 Ver c0.14
  • 表示位置をctrl+ドラッグで移動出来る様にしました。
    それで位置情報だけを通常の設定ファイルとは別のposfile.ttt
    に保存するようにしてみた。
2006/05/21 Ver c0.13
  • タスクトレイのメニューからもウィンドーの非表示が出来る様になりました。
  • 非表示にした時にタスクトレイがうまく機能していなかったのを修正。
2006/05/20 Ver c0.12
  • フォントのアンチエイリアスON-OFF機能を追加。設定画面から変更出来ます。
2006/04/26 Ver c0.11
  • 設定機能を付けました。
    これでフォントスタイルや色を変更出来る様になりました。
2005/10/05 Ver b0.222
  • 非表示の時にタスクメニューが表示されないマヌケな不具合を修正。
2005/08/13 Ver b0.22
  • タスクトレイに対応。 リージョンを余分に実行していたのを修正。
2005/07/24 Ver b0.1
  • 初公開